特発性?免疫性?血小板減少性紫斑病

診断されてからずっと、

「特発性」血小板減少性紫斑病(ITP)って言い続けてきたけど、

現在は「免疫性」血小板減少性紫斑病(ITP)とも言うんですね。

 

「特発性」っていうのは、原因が不明ってことだけど

この病気は、免疫の異常(自己抗体が作られること)からくることが分かってきたので

「免疫性」と呼ばれるようになっているそうです。

 

ちなみに、特発性だろうが、免疫性だろうが略称はITP。

 

にほんブログ村 病気ブログ 特発性血小板減少性紫斑病へ

 

 

 

投稿を作成しました 35

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る